ptsuyoの投資日記

株、投資などについてつづりたいと思います。週末は競馬予想をUPします。

消費税の増税対策で2%ポイント還元!

f:id:ptsuyo:20181028175807p:plain

◎消費税の増税対策で2%ポイント還元

政府は来年10月からの消費税10%への増税時の景気対策として、キャッシュレス決済へのポイント還元策を検討しているようです。

仮に軽減税率8%の商品を中小店舗で買うと、2%のポイント効果で、税負担は6%になります。

 

ポイント制度は中小小売店や飲食店、宿泊業などが対象。国がクレジットカード会社などを通じて補助金を出し、浮いたお金がポイントの原資になるとのことです。

政府は、海外より低いキャッシュレス決済比率を上げたい考えもあり、この制度の導入を検討しているようです。

このポイント制度が導入されれば、現金よりクレジットカードによる決済が有利になりますので、政府の思惑通りキャッシュレス決済の比率も上がっていくことが想定されます。

しかし、中小小売店がキャシュレス決済を導入しやすい環境づくりを同時に進めないと、なかなかキャッシュレス決済比率も上がっていかないでしょう。加盟店がクレジットカード会社に支払う手数料が高いことがどうしてもネックになってくると思いますので、この部分を解決する方策がまず必要であり、この点が改善されれば普及に弾みがつくのではないでしょうか。

 

◎LINE Pay では決済手数料が無料

2018年8月1日~2021年7月31日の3年間、電子決済利用の際に店舗側が負担する決済手数料を「LINE Pay 店舗用アプリ」に関しては無料化し、0%で提供いたします。これにより、本アプリをご利用の事業者は、3年間QRコード決済を初期費用ゼロな上に、決済手数料もゼロで利用可能になります。 

*:本アプリから加盟店加入手続きを行い生成された加盟店IDを利用して、本アプリ上で提供のQRコード決済を行った取引が対象です。

 プレスリリース:【LINE Pay】コード決済普及施策を発表 より

 

キャッシュレス決済によるポイント還元策は消費者にとってはうれしい施策ですので、中小小売店にはがんばって導入してもらいたいものですね。